ブログ

トップブログ / 聖護院かぶらの花

聖護院かぶらの花

もりからのお便り
2013.03.20

京つけものもり三条店(本社)の前に鉢植えを置いています。

冬の京野菜で千枚漬に使う聖護院かぶらを植えていたのですが、この暖かさで、なんと花が咲きました。

花の姿も葉の形も「菜の花」にそっくりで少し大きめです。

ご来店のお客様、通行人の方が珍しそうにのぞいていかれます。

栽培するのも楽しいですが野菜の花を見るのも楽しいですね。

しかし、かぶらも花が咲くことによってとうが立ち、食用に適さなくなるのです。

そうなる前の一番良い時に職人達の手によって美味しいお漬物へと変わっていくのです。

この時期だけの季節の商品となりますので是非一度お召し上がり下さいませ。

ブログ一覧に戻る
オンラインショップ
ページの上部に戻る