ブログ

トップブログ / 晩稲の壬生菜収穫

晩稲の壬生菜収穫

もりの畑だより
2013.03.08

今年の壬生菜は低温が続き生育が遅れておりましたが、積雪に痛めつけられるこ

となく、ここにきて、とても順調に育ちました。

この風景は、製造部の若手スタッフと近隣農家の応援を得て、収穫する風景です。

大変手間がかかる作業となります。

晩稲の壬生菜は黒壬生菜と言われ、9月下旬に播種して3月上旬に収穫されます。

その後、漬け込まれ7月上旬に樽出しをします。

当店ではひね壬生菜、さらさらふぶきとして販売しております。

細かく刻んでおにぎりにすれば最高です。

収穫風景

「亀岡漬処」 亀岡市篠町王子宮ノ本1   (0771)24-1114     営業時間 9:00~18:00

ブログ一覧に戻る
オンラインショップ
ページの上部に戻る